ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

眠ってたMacBook (13-inch, Mid 2010) 白ポリカのメモリを増設したら、まだまだ使えるじゃないか!

購入してから、かれこれ6年ですかね。
yuuki-matu1009.hatenablog.jp

 

MacBook (13-inch, Mid 2010)  白ポリカーボネート製のMacbookです。安価だったから買って仕事とブログ用に使ってましたが、いつのまにか眠っていました。

時々、開いてはアップデートしていたのですが、「El Capitan」あたりから動作が遅くなり、「Sierra」に至ってはテキスト入力すらモタつき、レインボーカーソル(虹色のくるくる)が連発するようになってたので、、、それが余計眠りにつく原因になってました。

 

f:id:yuuki-matu1009:20170721113124j:plain

 

新しいMacbookの購入も考えたけど、白いポリカーボネートのフォルムが安っぽくて?気に入っているので、何とかならないかと調べてみると

  • ハードディスクをSSDに換装する
  • モリーを2GBから増設する

この二つの方法があるようだ、前者は金額も知識もある程度必要だろうし、今回は後者のメモリの増設にトライしてみた。

 

まずは今のメモリ容量を確認

  (アップルメニュー)の「このMacについて」から「メモリ」ボタンをクリック!

Sierraのシステム条件でメモリ容量は2GBだったので、大丈夫だろうとアップデートしてみたのですが、動作が遅くなり、使い物にならなくなってしまいました。。。アップデードには慎重にならなきゃならんね。

f:id:yuuki-matu1009:20170721194228p:plain新しいメモリ4GBを2枚を用意する

前画面にあった「メモリのアップグレード手順」をクリックすると、Appleの公式HPに飛ぶのだが、そこには「Maximum memory: 4GB」と記述されている。しかし4GB×2=8GBに増設されている方や16GBまで増やしている方もいらっしゃたので、私も大丈夫だろうと、2GB→8GBに増設してみることにします。

アマゾンでこちらを購入 

 

いざボトムケースを外して、メモリを交換!!

100円均一の精密ドライバーでしたが、緩んでいたのか、簡単にネジを回せました。ボトムケースを留めているネジを全部外して、ボトムケースを取り外し、メモリを交換します。

ついでに長年のホコリも刷毛で払って、お掃除しました。

f:id:yuuki-matu1009:20170721115116j:plain

 

 さて気になる効果は?

ぜんっぜん、快適になりました!!何で早くやらなかったんだろう、悩んでた自分がバカみたい、入力もスムーズ(元々そうでなきゃならんのですが)、アプリケーションの起動には時間がすこし掛かるものの、私の使い方では気にならないレベルです。

6千円ほどの投資でこれほどの効果が得られるのであれば、オススメですな。こうなんでしょう、自分で手をかけていくと、愛着が湧いてきますね。

f:id:yuuki-matu1009:20170721194232p:plain