ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

新ドライバー「SRIXON NEW Z-TX」購入

ゴルフを始めてから、2度ほどドライバーを変えましたが、すぐに一番始めから使っていたテーラーメードのドライバーR360XD(ヘッド容量360cc おそらくUSスペック)に戻していました。これに慣れていたもんだから、多少ボールが吹け上がって200ヤードぐらいでも、まっすぐ飛べばいいかぁ。と半ばあきらめていたんですが、先日練習場で弟のドライバー(SRIXON)を打たせてもらったら、これがなかなかいい感じじゃないですか!!アイアンもスリクソンに変えたばっかりだけど、ドライバーも変えたくなり、即お店に向かってしまいました。
いまのクラブセット。ドライバーも変えたので、始めから使っていたものは何もなくなりました。アイアンも変えたんですが、まだブログに書いてませんね。5Iからのセットなのでその上の距離が弱いかな〜。こうなったら、ウッドもウェッジもスリクソンで揃えたくなりますが、財政難の折、その辺はボチボチ変えていこうと思います。


ソールにはウェイトが付いていて、好きなセッティングに変更できます。ネックを軽く(3g)、お尻を重く(11g)すればボールは高くなりますし。逆にネックを重く(11g)、お尻を軽く(3g)すればボールは低くなることになります。僕の場合やや高めの弾道になるので、後者の設定にしてみたのですが、逆に低くなりすぎたので、デフォルトの同じウェイト(7g)の設定にしています。そのうちコースによって設定を変えたりして楽しめるようになりたいですね。ただプレー中に変更したらルール違反になりますので注意ですね。


フェースはややシャローに見えますが、僕の場合、前ドライバーがシャローフェースでしたから、これでも結構ディープに見えます。ディープだとティーアップの高さが迷いそうだなぁと思っていましたが、全然いままでどおりのティーアップで問題ありませんでした。


前のドライバーとの大きさの比較、今度は460ccになりますから100ccも増える事になったのですが、それほど見た目に違和感はないですかね。その分ディープになっているんでしょうけど。
シャフトはいろいろ試打した結果、MIYAZAKI KUSALAブルー(水)にしました。調子の違いで、霧(元調子)・水(中調子)・氷(先調子)3種類のシャフトがあるみたいで、実際打ってみるまでは、調子?なんでしょう?僕のレベルでは関係ないのでは?そんな感じだったのですが、打ってみると大違い、調子でぜんぜん打感や弾道が違います。3種類とも打ってみたところ、氷だと少し固い感じ、霧だと打球がばらける、結果、中調子の水が丁度いい感じでしたね。いままでUSスペックの安いモデルを通販で買っていた自分がはずかしい。。。迷っている人がいたら試打することを強く勧めようと思います。