ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

引越し 〜移動編〜

飛行機の時間が14時の予定だったので、午前中にガスの閉栓、部屋の退去の立会いをしてもらいました。午前中、できれば早い時間にお願いしていたとおりに10時までには全部済んでしまいまして、あらこんなに早く終わってしまったけど荷物もあるし、とりあえず羽田でチェックインしてから考えようと、羽田空港をめざしました。横浜から羽田まではいつも京急バスを使います、高速に乗るとすぐに会社が見えましたよ〜。10年前、初めてこの建物を見たときは宮崎の社屋とのギャップにがっかりしましたが、高速側からみるとなかなか立派に見えます。


バスのチケットを見てみるとやたらと数字がそろっていたので、記念に撮影。


羽田に着いてチェックインをすませ荷物を預けた後、そういえば羽田新国際ターミナルが最近オープンしたらしいので、時間はたっぷりありますし、ターミナル間無料バスを使って見学しに行ってみることにしました。この写真、どう考えても空港内に見えませんが、新国際ターミナルの一角にある「江戸小路」なるショッピング街です。国際空港ですから外国の方に向けて日本を最大限にプッシュしている感じですね。ここでお昼を食べてもよかったけど、高そうだし、並んでまで食べたくなかったので却下。とりあえずぐるっと一周しました。


展望デッキに出てみると向こう側に国内線ターミナルが見えました。さっきの江戸小路もそうでしたけど、ここでも周りから聞こえるのは、中国語やらハングルやら、やはり国際ターミナルですね。展望デッキもさっと見て回って、前情報としてプラネタリウムがあるらしいことを聞いていたので、これなら時間もつぶせるだろうと向かってみると、一番早い上映でも14時からとのこと、、、あきらめて、そそくさと国内線ターミナルに戻りました。


2時間も前だけど検査を受けて、搭乗口に向かいました。いつもなら搭乗口は54番か100番なんですが、「504番」いつの間にこんなに増えたの?新国際ターミナルができた関係でしょうか?少し戸惑いましたがサインのとおりに進んでみるといつものバス乗り場でした。外れた、、、54番の方だったら良かったのに。少しお高めのうどん・小カレーセットでお昼をすませましたよ。


お昼ご飯を食べても一時間半以上も時間がありましたから、先日先輩にいただいた小説を読むことにしました。理系の僕はまともに読書なんてしたことないんですが、案外すんなり入っていけましたね。あっと言う間に時間が過ぎました。宮崎から日向までの電車の中でも読んでいたので三分の一ぐらい読み進んでましたかね。


天気がよかったので機内からは江の島・烏帽子岩・厚木基地などはっきり見えましたよ〜。雪化粧をした富士山も見ることができたので写真をとろうと思ったのですが、デジカメ忘れた〜、、、携帯で撮るわけにはいきませんから、苦肉の策でipodの動画で対応、なんとか収めることができましたよ。