ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

「ざるそば」と「もりそば」の違いって?

小田急線の海老名駅がきれいになって、改札より中に箱根そばができました。横浜から本厚木に移動するときなどのランチによく寄らせてもらってます。パスモでも食券が買えるので便利ですね。
最近はてブで「ざるそば」と「もりそば」の違いなど知ってるようで知らない似ているものの記事が紹介されていて、そういえば箱根そばにもどちらもあるのかなぁと疑問に思い確かめてみました。


あっ、ありました。もりそばが280円、ざるそばが350円、その差70円の差は何なのだろう?いつもは躊躇なく、ざるそばを選んでいるんですが、この日はもりそばを頼んでみることにしました。


もりそば。セイロではなく、ざるの上に盛ってあります。盛りそばなのにざる?ややこしい。


こっちは別の日にいただいたざるそば。セイロできざみのりも乗っています、こっちの方が量が多くて高級そうに見えますが、気のせいでしょうか? 結局はてなだらけで「ざるそば」と「もりそば」の味の違いは僕にはわかりませんでした。