ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

小さい秋みつけた

愛車を手放して少しセンチになりながら、帰りは徒歩になりますから、散歩がてら泉の森、ふれあいの森を一周して帰る事にしました。まずは「ふれあいの森」から規模は小さいですけどコスモスが咲いていましたよ。小川沿いはバーベキューをしている家族連れやグループでにぎわってました。休日ですなぁ〜。


ガイドマップ。道路を挟んで右側がふれあいの森で、左側が泉の森です。


その道路から「泉の森」を望む。すこし葉も落ちて秋らしくなっているでしょうか。


奥に進むと、小池のまわりにカメラマンの方々がカメラを並べております。うーん何がいるんだろう、しばらく池の方を覗き込んでいると、


あっ「カワセミ」だっ!!カメラマンの方々が一斉にシャッターを押し出します。カシャ、カシャ、パララララ、こちらも負けじとこの猛者たちに対してiPhoneで対抗です。全然だめだぁ、ズームもデジタルズームだし、ピントも露出もぜんぜん合いません。。。そういえばバックにデジカメを入れていたのでそれで狙ってみます。光学3倍ズームですがなんとか捉える事が出来ましたよ。けど、ちっさ。


引き伸ばしてみましたけど、これぐらいが限界ですね。はじめてカワセミを見ましたけど、ほんと翡翠色できれいでした。


このカワセミ、小池の両端を行ったり来たり、小魚をとったり、池の中央でホバリングしたりとサービス精神旺盛です。この池で飼われているんやないかなぁと思うぐらい、30分ほどじっくりその姿を見せてくれましたよ。


家から歩いていける距離にカワセミがいるなんて、しかもこんな簡単に見れるなんてびっくりしました。