ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

ココラリーをしながら境川CR〜江の島ポタ

有休を2日つけたので4連休の最終日。何をしようか考えてますと、そういえば境川サイクリングロード(CR:Cycling Road)を走破したことなかったなぁと思い、前日にPCでめぼしいスポット調べてココラリーを作成しました。境川CR走破だけでは寂しかったのでゴール地点を江の島に設定しましたよ。登録したスポットにイマココするとフラッグにチェックマークが付きます。またラリーをクリアするとランクに応じたメダルがもらえます、今回はBランクのメダルをゲット。
ココラリー「境川サイクリングロード〜江の島」


14時、境川CRの終点である大和橋からスタート。写真を撮ってイマココしながら、あと寄り道したいところもあるので、目標は江の島に17時着。だいたい3時間かけてゆっくり走りたいなぁと思いますよ。


国道1号線まで18.5kmですか〜。1号線まではこの看板がだいたい500mおきに立っています。逆に藤沢側からは「国道1号線からxx km」の表示になってますよ。漠然と何もないところを走るよりかは「xx km地点で休憩しよう」とか目標をたてれるので助かります。


走り始めてすぐに東名高速道路をくぐります。さっそく写真を撮ってイマココしてと、なかなかやることが多いね〜この調子だと夕暮れまでに江の島までたどり着けるのでしょうか。。。


相鉄線を通過。ここはちょうど大和-瀬谷間でユザワヤの看板が見えるところあたりです。この突き当りを右に曲がり、すぐ左の相鉄線のガード下をくぐるコースになっています。


迷わないように看板があります。ガード下をくぐると左に曲がって、また境川に戻ります。ちょっと分かりづらいですけど、カーブミラーにそのガード下が写っていますね。


そこから2kmほど南下すると、高座渋谷あたりで東海道新幹線と交差します。きちんと新幹線の先頭車両が入るように写真を撮るのになかなか苦労しました。やっぱり新幹線は速いね。3回目のチャレンジでなんとか写真に収めることが出来ました。


さらに2kmほどで相鉄いずみ野線と市営地下鉄ブルーラインと交差します。湘南台あたりかな。手前に見えるのは桜並木ですね、春には桜のトンネルがきれいなんだろうな。来年は宮崎にいるので見ることができません、残念。ここでもちゃんといずみ野線の車両が写真に入っているのが分かります?日曜ですから本数も少ないようで10分ぐらい待っていたかもしれません。


橋の向こうに特徴のある建物が見えてきました、あの塔はなんやろうか?


面白い形の橋ですね、鷺舞橋というらしいです。周辺に飛来する鷺(サギ)が羽を広げた姿を連想させることから、この名前になったみたいですよ。


境川遊水地公園のビオトープ。カモやサギがいましたよ、HPによるとカワセミなんかもいるらしい。そういやー大きなレンズのカメラを構えている人がいたなぁ。奥には鷺舞橋が見えますね。ここはロードバイク用のバイクスタンドが設置してあって、サイクリストの休憩場所にもなっているみたいですね。僕の愛車より何倍も高そうなロードバイクが停まってましたよ。


境川遊水地公園の全体図。上の写真は矢印方向の風景です。野球場、多目的グラウンド、テニスコートもあるんですね。


俣野橋。遠くから見えた建物は、元横浜ドリームランドのホテルエンパイアとのこと、現在は横浜薬科大学の図書館棟だそうです。それにしても特徴的な建物ですね。この橋を右(この建物とは逆方向)に曲がると、飯田牧場はすぐそこです。今回の寄ってみたかった場所とはここです。いろんなサイクリストの方のブログを拝見してるとココのジェラードがよく紹介されているので、ぜひ食べてみたかったんですよ〜。


はい、迷いました、完全に行き過ぎたようです。しかも坂道を登ってからそれに気づきました。登ってきた坂道を下る途中で、MINIの専門店を見つけましたよ。愛車のラレーRSWもイギリス車ですから同郷ですね。昔、ローバーミニメイフィアに乗っていたことがありますから、やっぱり気になるんですよね。のぼりといい、店構えがおしゃれですね。


初めの信号を左でよかったようです、西嶺山花應院というお寺の看板がありますからそれが目印ですかね。そのお寺の向かいが飯田牧場です。牧場というから広いイメージでいたんですが、こじんまりとしていてびっくりしました。確かにHP(飯田牧場HP)には日本一ちいさな牧場とうたってますもんね。休日でしたからお客さんがいっぱいです。


ここにもバイクスタンドが設置してあります。ミニベロにはちと高い、背伸びしているように見えませんか。とは言ってもスタンドを取り付けてませんから、助かります。


ジェラードを頼むはずが、ソフトクリームを頼んでしまいました。でもおいしい、お店の駐車場にあるベンチでいただきましたよ。ジェラードはまた今度ですね。


店の裏には牛舎があります。ミルクハウスですからもちろん雌牛ばかりで、左がショコラ、右がバニラです。ショコラは落ち着きがなく、なかなか動きを止めてくれません。だから、ほらブレちゃったじゃん。バニラはじっとしててかわいいですね。


境川CRに戻りしばらく走ると国道1号線と交差します、ですが、このガード下は通らず、手前で右に曲がります。


藤沢街道を南下して、国道1号線の下を通過。そして白旗交差点を右折して43号線に入ります。ここで注意するのが「江の島 6km」の左折看板がありますが、境川CRは右折ですよ。だませれないように。


しばらく走ると引地橋です、ここを左折してあと右折1回でゴールですよ。行きは東側、帰りは対岸の西側を走ってみました。自転車で走るには西側のほうがいいですね、路面がきれいですし、緑地を通るので気持ちいいと思います。


東海道線と交差します、海はもうすぐですよ。


稲荷橋で右折して、134号線とぶつかる松浪交差点で境川CRゴールです。やった〜走破しましたよ。松林の向こうは鵠沼海岸です。


あとは湘南海岸・砂浜のみちで江の島に向かいますよ。写真は鵠沼橋を渡った所あたり、江の島がちょうどいいぐらいで見えたのでここでイマココして、ココラリークリアと思いきや、GPS受信してイマココの一覧に江の島が出てこなかったので、ラリーの詳細からイマココしてみたのですが、クリアならず。ちゃんとスポットの近くまで行ってGPS受信して一覧からイマココしないといけないんですね。ココラリーきびしい〜。


しょうがないので、砂浜のみちで江の島をめざします。途中、新江の島水族館を通って、休日ですから人だらけでした。さすがに江の島上陸までしなくでも大丈夫だろうと思い、この辺でイマココしてココラリークリア。やりましたよ〜。


反対側も、夕焼けがきれいでしたね。さすがに烏帽子岩は見えないか、そういえば見たこと無いので、今度見に行こう!!


日曜の夕方5時からのラジオ「あっ安部礼司」を聞きながら、1時間ほど休憩。すっかり暗くなってしまいました。江の島展望灯台のイルミネーションがきれいだったので、写真を撮ってみましたが携帯だと全然伝わりませんね。帰りも同じルートで帰りました、速度もゆっくり、2回の休憩をいれましたが2時間で帰り着きました。結構近いのね。また今度チャレンジしよう!今度は、飯田牧場のジェラード、烏帽子岩、シラス丼、江の島観光、鶴岡八幡宮、鎌倉の大仏、、、挙げだしたらきりがない。

補足

走行距離は27.6kmでした、自宅までを合わせると往復60kmは走ったことになるんだなぁ。ふぅ。