ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

一里山ゴルフセンター

今日の目的地はココ、一里山ゴルフセンターです。車では何度かおじゃましたことはありますが、自転車で来たのは初めて、思ったより遠く感じてしまいました。おっ自転車で来てるお仲間がいましたよ。
ロビーではおじさま方がソファーに座り和気あいあいと日本オープンゴルフ選手権を観てました。ゴルフ仲間っていいもんですな〜僕も地元に帰ったらできるかな?少し心配です。


2階打席の真ん中あたりを選んで練習開始です。この練習場は瀬谷市民の森の近くにあり、緑に囲まれています。練習場自体も全面が芝ですので気持ちいいですね。


使ったコイン分を後で精算するシステムで、1コイン500円で50球出てきます。このコインのデザインがいいです、グリーンマーカーに使えそうなですな。今度もらって帰ろうかしら、もちろん500円は払いますけど、駄目ですかね。


各打席の柱にはヤーデージの説明が貼ってありました。手書きで書きなおせるようになってましたから、ターゲットの距離も正確に測ってあるんでしょうね。すばらしい。以前来た時はこんなの無かったんですが、いろいろサービス向上していましたよ。クラブ・靴清掃用のウエス、中性洗剤、霧吹き、除光液なんかも完備してました。


この練習場の特徴、コースボールを使用しているところです。運が良いとこんなにきれいなボールを打つことができますよ。全体的にはくたびれているコースボールです、うーんゴルフ場の練習場で出てくるボールぐらいと表現すれば分かりやすいかな〜。でも打感、距離とも本番に近いのは確かです。
この写真では分かりませんが、コースボールに赤い線をペイントしてますから、練習後にはクラブに赤い跡が残ります。これを落とすために除光液が用意されているんでしょうね。


うーん、アイアンの調子がどうも良くありません。なので前回と同じようにチェックシートを使ってみました。やっぱりトゥーばかりに寄っています。


やっぱり、アウトサイドイン(矢印の方向)に振っているんですね。


左足のためを意識するのと、ボールを少しヒール側にセットしてもう一回チェックです。
1球目---うすい当たりで120ヤードしか飛ばず。。。
2球目---トップ気味に低い弾道で150ヤード。
3球目---イメージ通りの高さの弾道で150ヤード、打感もグッド。
僕の場合6Iは150ヤードですから、1球目はミスショット、2球目は許容範囲なんでしょう。シートにある点線内に跡が付かないと目標の距離は得られないということですかね。


1Wもチェックしてみました。前回の練習が効いているのか、全然この前より良くなっています。相変わらずヒール寄りではありますが、ど真ん中を捉えているのもありますよ。いぇい。ボールの位置を左足内側から左足親指線上に変えてみたのが良かったのかもしれません。
夜は飲みのお誘いがありましたから、2コイン100球で練習終了しました。お会計は維持費200円プラスで1200円なり、安いですよね。