ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

有休消化できないなんて・・・

8月末に決断(8/30の日記)してから、退職の意を示したのは9/24でした。3ヶ月前に伝えるのはちょっと早いかなと、2ヶ月あれば十分な期間でしょうから。どういう風に伝えようかいろいろ悩んだ挙句、メールで部課長宛に伝えることにしました、直接話をしても良かったのですが、周りに聞こえてしまいますからね。正直、すぐ返事があるんだろうなぁと思っていたのですが、ぜんぜんレスがありません。結局レスがあったのは10/5だったかな、1週間以上も後ですよ。しかもそのメールの返信ではなく、たまたま電話に出た僕に対して、他の用件のついでに課長が「そういえば、まっちゃんと話しなきゃいけなったんだ。いつ空いてる?」だって、がっかりです。僕の退職はそういえばのレベルだったんだ。

そして今日、退職について部課長と話し合いをしました。実家の状況、なぜ12月に辞めるのかいろいろ説明しました。辞めることについては納得してもらえたんですが、辞める時期でびっくりした事がありました。僕としては有休が30日ほど残ってますから、12月中頃から有休消化に入って2/10付けの退社を希望したのですが、課長は「部の状況を考えると有休消化を認めることはできない、1/10付けの退社で」とのことです。えっ有休消化できないんですか??
しかも「年末はS○○とNが忙しいんだよね〜ヘルプが必要なんだけど」えっ!自分の担当分だけでも、いっぱいなのに最後の最後までヘルプさせる気ですか??
さらに、会議室からの帰り際に駄目押し「年末には何か*1届くんだよな〜マンゴーとか」はぁ?、、、冗談だとしてもこのタイミングはないでしょ。
結局、1/10付けの退社で有休消化なし、なし崩し的に決まってしまいました。断固として僕の意見を通しても良かったんですけど、そこで争ってもねぇ。というか呆れてしまって何も言えなかったというのが本音です。ただ、最後にまとめて有休消化することは認めないけど、それまでに有休をつかうことはOKらしい*2ので来週からは週休2日+有休2日にして、有休を使っていくことにします。でもこれもなんかゴタゴタしそうな感じ・・・

*1:多分、お歳暮の事なのかなぁ

*2:お客さんの目線にたてば絶対前者のほうがいいんだろうけど、訳分かりません。