ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

護衛艦「ひゅうが」を見学

今年の夏休みは母の三回忌にあわせて、8/26から31までの6日間もらいました。で、お休み2日目のこの日は朝のお使いをすませてぼんやりテレビを眺めていると、護衛艦「ひゅうが」が寄港しているとのこと、しかも見学無料らしいので暇つぶしに見学してきましたよ。
wikipedia:ひゅうが (護衛艦)
wikipedia:ひゅうが型護衛艦
船とは反対側の竹島の方に駐車場が設置されていて、そこからシャトルバス*1に乗って船のそばまで向かう感じでした。駐車場には地元の物産店の屋台が出てましたけど、地元人なのでスルー。スルーした先の岸壁から撮った写真。空がきれい。そういや〜昔はこの辺でよく釣りしてたな〜。


素直に200円払って、バスで向こう岸の船まで向かいますよ。遠くからでもその大きさにはびっくりしていたのですが、近づいてみると更にびっくり「でっか!!」とひとりつぶやいてしまいました。


船首。アンカーでかっ!!


船橋 高っ!


船尾の方にはシャッターが開いて小舟が見えました。左下の3つの丸は。。。


魚雷発射管ですね、こんなとこについてるのかぁ。
wikipedia:Mk 32 短魚雷発射管


いよいよ船内へ格納庫らしき暗いところから、一部天井がなくて明るいところが?
そこに何人か集まると、ブザーと共に床が上がり始めました。おーーーっ!!ヘリを上げるためのエレベーターに乗って、甲板に移動します。いいパフォーマンスですね〜、格納庫から広い甲板に上がってく感じは何とも言えませんでしたよ。でも、人少なっ。


甲板にはシーホークが1機、ローターはこうやって折りたたむんだぁ〜。


高性能20mm機関砲 (CIWS)
wikipedia:ファランクス (火器)


艦橋はステルス性を考慮して、この形になっているらしい。


魚雷用のエレベーター


Mk 41 VLS (16セル)
wikipedia:Mk 41 (ミサイル発射機)


甲板後方からの写真。ひろ〜〜い。全長は197mあってヘリが同時に3機、離着陸できるらしいです。こんな広い所をパチもんクロックスで歩いてたもんだから、両足にまめをつくってしまいました。。。やっぱりパチもんはダメです。


帰りもエレベーターに乗って格納庫へ、格納庫にはヘリが2機ありましたよ。携帯でいろんなアングルを試しながら写真を撮っていたら、「こんにちはっ!!写真とりましょうか!?」と自衛官の方に声を掛けられ、その元気な声にびっくりして「いえ、大丈夫です〜」とぼく。せっかくだから撮ってもらえば良かった。。。残念。とは言っても滅多に見れるものでもないのでよかったな。

*1:大人はバス代200円とられましたよ、見物は無料だけどバス代はかかるようで。