ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

青島ポタ

スターをつけてもらったり、「はてブ」してもらったりして、どんどんはてなの魅力にとりつかれている今日この頃。はてなスターのシステムはなんとなく理解できてきたので、次は「はてブ」に挑戦してみたいですね。Twitterからブクマするか、ツールバーを導入するかなど、いろいろ考えることが多そうですな。ぼちぼちやっていこうと思いますよ。
先日の青島神社お参りに続いて、青島をポタリングしてきましたよ。ひまじんですからね。

お参りの後、亜熱帯植物園を散策していると中央のカフェに「レンタサイクル」の看板が、一日乗り放題でMTBは1000円、その他軽快車は500円でした。
もちろんミニベロを借りましてね。今日のお供「gadder」くん、前輪が16インチで後輪が20インチでしょうか、すこし錆びれてますがキュートなやつです。これで何とか飛行機に乗るまでの暇はつぶせそうですね。


パンフレットをもらったので、それを参考に青島からトロピカルロードを北上して木花の運動公園を目指しますよ。往復9kmですから楽勝でしょう。逆方向の堀切峠は明らかにきつそうですからね。
クリックで超拡大します。


青島パームビーチホテルを過ぎると「こどものくに」が見えてきます。ここは何回も遊びに行きましたね、学生の頃まではポセイドン、急流コースター、ジェットコースターなど目玉の乗り物が残ってたんだけどなぁー。これらの乗り物はなくなってましたね、いろいろ思い出もあったのでちょっとセンチになりました。


「こどものくに」の正面ゲート。フラワーフェスタも終わっていたし、なんせ平日なのであまり活気がありませんでしたね。


30分ぐらいで運動公園に到着、少年野球の県大会で使っていたC球場は「木の花ドーム」に変わっていました。でかい。



運動公園の北端にある「サンマリンスタジアム」、ミスターが名づけた球場です。できてから結構たちますが、はじめて間近で見ました。ここで折り返して青島に戻りますよ。


トロピカルブリッジから青島方向、ほんとこのサイクリングロードは広くて気持ちいいです。こんな風に撮影していても誰も通りませんでしたしね。うーん、雲行きがあやしくなってきました。


青島に戻ってきました。海水浴場にはサーファーがたくさんいましたよ、宮崎はサーフィンのメッカらしいんですけど僕は全然かじってません、なんかもったいない気がしますね。宮崎はサーファーとゴルファーにとって天国みたいなので。


ついでだから、青島から南側のコースも走ってみることにしました。これが間違いだったわけで。。。
南側は北側とちがって風景もすこし寂しい感じです。パンフレットにサイクリングのマークがついていたので、自転車でも大丈夫かなと思っていたのですが、確かに自転車で走れるけどサイクルロードというよりかは遊歩道という感じでした。
青島サンクマールから青島方向、ここまではなんとか走れる感じです。


走った時期が悪かったからでしょうか、残りの堀切峠までの2.2kmは虫との闘いでした。藪とかにいる小さいやつのひと回り大きいバージョンのやつです、羽アリぐらいの大きさでしたけど、とにかく大発生。堀切峠の展望台までは階段なので、自転車を下において登ろうと思ってましたが、帰りもこの道は絶対いやだ!!。で、どうしたかっていうと、えー自転車を担いで登ってやりましたよ。こうなりゃ意地です、263段の急な階段を自転車を担いで登りました。帰りは下り坂だろうから我慢です。
宮崎ではお決まりの堀切峠からの絶景。


道の駅でソフトクリーム休憩。バニラ、珍しいところで明日葉などの種類がありましたが、その中に「えび」!?。ついつい「えび」味を頼んでしまいました。たしかにほんのりピンク色でえびの風味がしましたね。
ピントがづれちゃいました。


すこし休憩をして、220号線から下道で青島に戻りましたが、帰りは下り坂だったけどあまりいい雰囲気ではなかったなー、すこし寂しい山道でした。結論、堀切峠は車で行きましょう。そんな感じで14:00には青島に戻り自転車を返却してポタリング終了、結局20kmぐらい走りました、gadder君おつかれさま。彼もひさしぶりに長距離走ったでしょうし、こんなにいっぱい写真を撮られらたことも初めてだったでしょうね。
いろいろあったけど充実した青島観光でしたよ。