ゆうきのにっき2

ブログを趣味にすべく再度、奮闘中。主にゴルフ、トイプードル「りんご」の記録簿。

スチャダラパー 20周年ベストアルバム

高1のころからハマっている「スチャダラパー」結成20周年ってことで、ベストアルバムがでた。これは買うっしょ。

THE BEST OF スチャダラパー1990~2010

THE BEST OF スチャダラパー1990~2010


ハマったきっかけは「今夜はブギーバック」、ほとんどの人がこの曲を聞いたことがあると思う。いろんなアーティストがカバーしてるし、何度聞いても飽きない。このゆるさがスチャダラらしくていいんだよなー。
で、初めて買ったアルバムは「サイクルヒッツ? リミックス」先に出たシングルコレクション「ポテンヒッツ」のリミックス版、なぜ原曲も知らないのにリミックス版を買ったのか分からないけど、たぶんリミックスの意味を知らなかったんだろう。これが逆に「原曲が聞いてみたい」ってことになって、さらにハマっていくことになった。

サイクル・ヒッツ?リミックス

サイクル・ヒッツ?リミックス


その次に、「5th wheel 2 the coach」「偶然のアルバム 」
この2枚は人生で一番聞いたCD、この頃はこれしか聞いてなかったし(学生だし、そんなにCD買えなかったしね)、ほぼ全曲歌詞を覚えている。5th wheel 2 the coachの裏ジャケットに載ってた印象的なフレーズ「1にビート、2にベース、3,4がなくて、あと余談。」このベストの帯にも載ってる*1けど、まさしくスチャダラの音楽を表してると思う。あと余談って、その余談が良かったりする。

5th WHEEL 2 the COACH

5th WHEEL 2 the COACH


偶然のアルバム

偶然のアルバム


この2枚でどっぷりハマった僕は、ほぼスチャダラのアルバムを買ってるし*2、あこがれが強すぎて坊主にキャップのスタイルも真似した、頭が大きいから似合わなかったけど。。。初めてアーティストのライブなるものに行ったのもスチャダラだったなー。この頃はハマり度MAXって感じでした。
そのライブが10周年のMoYA TOUR*3だったから、あれから10年たったんだ。早いものです。
以下は、おそらく所有しているスチャダラパーのCD。
最近はCDを聞かなくなったから、引越しのとき荷造りしたまま段ボールの中。こんど整理してipodに入れよう。
スチャダラ大作戦タワーリング・ナンセンスWILD FANCY ALLIANCEスチャダラ外伝東芝クラシックス 95-97fun-key LPドコンパクトディスクTHE 9th SENSE電気グルーヴとかスチャダラパーCON10PO

*1:ベストの帯には「1にビート、2にベース、3,4がなくて、あと余談(20年分)。」って書いてある。

*2:11枚目のアルバム「11」は買ってない。サボってごめんなさい。

*3:Music of Yodan Artの略。音楽は余談のアートだってことでしょうか。本家はニューヨーク近代美術館 MoMA (The Museum of Modern Art)だろう、これと「も〜やっ」もーやだって意味もかかってるのかな?こういう遊び心が好き。